\ 【期間限定】スマイルセール開催中 /

エコバックスT20とT20eOMNIの違いを徹底比較|DEEBOT

エコバックスT20 vsT20eOMNIの違い 比較

\ 100万点以上のアイテムがお得に /

【期間限定】~4/22(月)23:59まで

エコバックスT20・T20eOMNI違いって何?」
エコバックスT20・T20eOMNI比較してどこが違うのか知りたい」
エコバックスT20・T20eOMNIどっちが自分に合うか知りたい」

こんなお悩みをスッキリ解決する記事です。

あきら

2024年3月15日から「DEEBOT T20e OMNI」が新発売され、T20OMNIとの違いが分からず、購入に踏みきれない人はいませんか?

結論を先に申し上げると、エコバックスT20・T20eOMNIの違いは以下の6つです、

エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
最大吸引力6,000Pa7,100Pa
ブラシの形状ゴム毛とゴムの混合素材
モップの温水洗浄ありなし
モップ乾燥温風熱風
音声アシスタント
YIKO(イコ)
ありなし
価格(税込)179,800円149,800円
エコバックスT20・T20eOMNIの違い比較

上記6つ以外の大きさや重さを含む、その他機能はまったく同じです。

本記事では家電量販店マネージャーの私が、エコバックスDEEBTOのOMNIシリーズエコバックスT20・T20eOMNI」2機種の違いと、どっちの機種がどんな人におすすめかを解説しています。

この記事を読めば、エコバックスT20・T20eOMNI」2機種の違いが分かり、あなたにぴったりのエコバックスのロボット掃除機が分かります。ぜひ最後までご覧ください。

こんな人におすすめ

  • 吸引力はほどほどでいい人
  • フローリングメインで使うことが多い人
  • ペットを飼っていない人
  • モップは温水で洗ってほしい人
  • モップ乾燥は熱風でなくてもよい人
  • AI音声アシスタントを使う人

\ 王道の人気モデル /

あきら

各モデルの最安値をすぐに知りたい人は、「【毎日更新】エコバックスT20・T20eの最安値」をタップしてね!

ルンバやロボロックなど、他社製品との比較については、以下の記事をご覧ください。

タップできる目次

エコバックスT20・T20eOMNIの違いを比較

エコバックスT20・T20eOMNIの違いを比較

エコバックスT20・T20eOMNIの違いを比較した結果、違いは以下の6つと分かりました。

あきら

表の中で、赤文字部分の項目が相違点です。

エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
発売日2023年6月2024年3月
最大吸引力6,000Pa7,100Pa
ブラシサイズ16.8cm16.8cm
ブラシの形状ゴム毛とゴムの混合素材
最大稼働時間260分260分
カーペット自動検出ありあり
障害物回避 True Detect3.0 True Detect3.0
マッピング性能TrueMapping2.0TrueMapping2.0
ダストボックス容量300ml300ml
エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
水拭き機能ありあり
水タンク容量清水4L/汚水4.0L清水4L/汚水4.0L
モップリフトアップ機能あり(0.6cm)あり(0.6cm)
モップの温水洗浄ありなし
モップ乾燥温風熱風
エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
乗り換え可能な高さ2.0cm2.0cm
見守りカメラなしなし
音声アシスタント
YIKO(イコ)
ありなし
充電時間6.5時間6.5時間
本体形状(mm)丸(円形)型丸(円形)型
本体サイズ(mm)幅362
奥行362
高さ103.5
幅362
奥行362
高さ103.5
ステーション
セット時のサイズ
(mm)
 幅448
奥行430
高さ578
 幅448
奥行430
高さ578
価格(税込)179,800円149,800円
エコバックスT20・T20eOMNIの違い比較

こんな人におすすめ

  • 吸引力はほどほどでいい人
  • フローリングメインで使うことが多い人
  • ペットを飼っていない人
  • モップは温水で洗ってほしい人
  • モップ乾燥は熱風でなくてもよい人
  • AI音声アシスタントを使う人

\ 王道の人気モデル /

最大吸引力

エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
最大吸引力6,000Pa7,100Pa
エコバックスT20・T20eOMNIの違い比較

エコバックスT20・T20eOMNIの違い1つ目は、「最大吸引力」です。

  • T20 OMNI:6,000Pa
  • T20e OMNI:7,100Pa
T20e OMNIの吸引力
T20e OMNIの吸引力は7,100Pa

新発売された「T20e OMNI」では最大吸引力が7,100Paとなっており、「T20 OMNI」より1.18倍吸引力が強くなりました。

ブラシの形状

エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
ブラシの形状ゴム毛とゴムの混合素材
エコバックスT20・T20eOMNIの違い比較

エコバックスT20・T20eOMNIの違い2つ目は、「ブラシの形状」です。

  • T20 OMNI:ゴム
  • T20e OMNI:毛とゴムの混合素材
T20 OMNIのメインブラシの形状
T20 OMNIのメインブラシの形状
T20e OMNIのメインブラシの形状
T20e OMNIのメインブラシの形状

ゴミを本体の取り込む力で言えば、ゴムの素材のみの「T20 OMNI」の方が強いですが、そもそも吸引力が6,000と7,100Paと違うので、正直どっちが良いかと言われれば床の素材やゴミの種類次第と言えます。

「T20e OMNI」のメインブラシは毛がついているので、畳の上で使う人、髪の毛・ペットの毛が気になる人に向いていると言えます。

あきら

ちなみに「T20 OMNI」についているゴムブラシは別途購入できます。(互換性ありで装着可能なことをメーカーに確認済み)

モップの温水洗浄

エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
モップの温水洗浄ありなし
エコバックスT20・T20eOMNIの違い比較

エコバックスT20・T20eOMNIの違い3つ目は、「モップの温水洗浄」です。

  • T20 OMNI:業界初の55℃温水洗浄
  • T20e OMNI:冷水洗浄

エコバックスDEEBOTの上位機種に搭載されている「業界初の55℃温水洗浄」は「T20e OMNI」にはありません。

冷水洗浄と55℃温水洗浄の比較
冷水洗浄と55℃温水洗浄の比較

モップの汚れ落ちに明らかに差が出るので、水拭き機能をよく使う人にとっては「T20 OMNI」の方がおすすめです。

モップ乾燥

エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
モップ乾燥温風熱風
エコバックスT20・T20eOMNIの違い比較

エコバックスT20・T20eOMNIの違い4つ目は、「モップ乾燥」です。

  • T20 OMNI:温風
  • T20e OMNI:熱風

モップの乾燥にかかる時間について、温風の場合は「5時間」熱風の場合は「2時間」となっています。

あきら

しかし、我が家ではモップ乾燥の時間はまったく気にしたことがないので、機種を選ぶ基準として、あまり気になしなくてもOKだと個人的に思います。

音声アシスタントYIKO(イコ)

エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
音声アシスタント
YIKO(イコ)
ありなし
エコバックスT20・T20eOMNIの違い比較

エコバックスT20・T20eOMNIの違い5つ目は、「音声アシスタントYIKO(イコ)」です。

  • T20 OMNI:あり
  • T20e OMNI:なし
音声アシスタントYIKO
音声アシスタントYIKO

音声アシスタントYIKO(イコ)は、手が離せないときにDEEBOTに話しかけるだけで清掃を開始したり中断できる機能です。

しかし、我が家では音声アシスタントを使うことはほぼないので、機種を選ぶ基準として、あまり気になしなくてもOKだと個人的に思います。

価格(税込)

エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
価格(税込)179,800円149,800円
エコバックスT20・T20eOMNIの違い比較

エコバックスT20・T20eOMNIの違い6つ目は、「価格」です。

  • T20 OMNI:179,800円
  • T20e OMNI:149,800円

吸引力の差はそこまで大きくないことを考慮すると、モップの温水洗浄機能を必要とするかどうかで検討することをおすすめします。

あきら

我が家では水拭きをよく使うので温水洗浄機能は必須と考えて、この2機種なら「T20 OMNI」をおすすめします。

各モデルの最安値をすぐに知りたい人は、「【毎日更新】エコバックスT20・T20eの最安値」をタップしてね!

こんな人におすすめ

  • 吸引力はほどほどでいい人
  • フローリングメインで使うことが多い人
  • ペットを飼っていない人
  • モップは温水で洗ってほしい人
  • モップ乾燥は熱風でなくてもよい人
  • AI音声アシスタントを使う人

\ 王道の人気モデル /

エコバックスT20・T20eOMNIで共通する性能

エコバックスT20・T20eOMNIで共通する性能

エコバックスT20・T20eOMNIで共通する性能は以下の表の通りですが、とくに注目すべき部分について解説します。

エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
ブラシサイズ16.8cm16.8cm
最大稼働時間260分260分
カーペット自動検出ありあり
障害物回避 True Detect3.0 True Detect3.0
マッピング性能TrueMapping2.0TrueMapping2.0
ダストボックス容量300ml300ml
水拭き機能ありあり
水タンク容量清水4L/汚水4.0L清水4L/汚水4.0L
モップリフトアップ機能あり(0.6cm)あり(0.6cm)
乗り換え可能な高さ2.0cm2.0cm
見守りカメラなしなし
充電時間6.5時間6.5時間
本体形状(mm)丸(円形)型丸(円形)型
本体サイズ(mm)幅362
奥行362
高さ103.5
幅362
奥行362
高さ103.5
ステーション
セット時のサイズ
(mm)
 幅448
奥行430
高さ578
 幅448
奥行430
高さ578
エコバックスT20・T20eOMNIの違い比較

障害物回避とマッピング性能

マッピング性能
マッピング性能

マッピングについては「TrueMapping2.0」が搭載されており、迅速かつ正確に距離を測定し、マップと自分の位置をリアルタイムで把握します。

光の影響を受けにくく、狭い場所や間取り、家具の位置もしっかり認識し、隅々まで効率的に走行します。

3D障害物回避
3D障害物回避

3D障害物回避については「TrueDetect3.0」が搭載されており、走行中の障害物をリアルタイムで3Dスキャンします。

暗い場所でも立ち往生することなく、走行ルートを計算して効果的な回避を実現。

床にものを置き忘れていても、安心して掃除を任せられます。

モップリフトアップ機能

モップリフトアップ機能
モップリフトアップ機能

カーペットを認識すると、自動でモップをリフトアップし、カーペットを濡らさないように吸引掃除のみに切り替えてくれます。

カーペット以外の部分を吸引掃除のみすることもアプリの設定で可能です。

乗り換え可能な高さ

乗り換え可能な高さ
乗り換え可能な高さは20mm

段差の乗り換え可能な高さは20mmとなっており、隣の部屋への移動などで手間取ることはありません。

ちなみに他社メーカーでも、段差の乗り換え可能な高さは最大20mmとなっています。

各モデルの最安値をすぐに知りたい人は、「【毎日更新】エコバックスT20・T20eの最安値」をタップしてね!

こんな人におすすめ

  • 吸引力はほどほどでいい人
  • フローリングメインで使うことが多い人
  • ペットを飼っていない人
  • モップは温水で洗ってほしい人
  • モップ乾燥は熱風でなくてもよい人
  • AI音声アシスタントを使う人

\ 王道の人気モデル /

エコバックスT20・T20eOMNIの特徴とおすすめな人

エコバックスT20・T20eOMNIの特徴とおすすめな人

エコバックスT20・T20eOMNIのそれぞれの特徴と、どんな人のおすすめかをまとめました。

こんな人におすすめ

  • 吸引力はほどほどでいい人
  • フローリングメインで使うことが多い人
  • ペットを飼っていない人
  • モップは温水で洗ってほしい人
  • モップ乾燥は熱風でなくてもよい人
  • AI音声アシスタントを使う人

\ 王道の人気モデル /

エコバックス「T20 OMNI」の特徴とおすすめな人

エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
発売日2023年6月
最大吸引力6,000Pa
ブラシサイズ16.8cm
最大稼働時間260分
カーペット自動検出あり
障害物回避 True Detect3.0
マッピング性能 TrueMapping2.0
ダストボックス容量300ml
水拭き機能あり
水タンク容量清水4L/汚水4.0L
モップリフトアップ機能あり(0.6cm)
モップの温水洗浄あり
モップ乾燥温風
乗り換え可能な高さ2.0cm
見守りカメラなし
音声アシスタント
YIKO(イコ)
あり
充電時間6.5時間
本体形状丸(円形)型
本体サイズ(mm)幅362
奥行362
高さ103.5
ステーション
セット時のサイズ
(mm)
  幅448
奥行430
高さ578
価格(税込)179,800円
エコバックスDEEBOT「T20OMNI」のスペック表
おすすめな人の特徴
  • 吸引力はほどほどでいい人
  • フローリングメインで使うことが多い人
  • ペットを飼っていない人
  • モップは温水で洗ってほしい人
  • モップ乾燥は熱風でなくてもよい人
  • AI音声アシスタントを使う人
エコバックスT20OMNIのレビュー

エコバックスT20 OMNIを導入して6ヶ月、私の生活は劇的に変化しました。まるで未来からやってきたような、掃除の概念を覆す体験です。

まず驚かされるのは、掃除後の圧倒的な清潔感。パワフルな吸引力で目に見えない微細な塵まで逃さず、水拭き機能で床はピカピカに。温水洗浄と温風乾燥で常に清潔なモップを保ち、雑菌の繁殖も抑えてくれます。

掃除の全自動化こそ、T20 OMNIの真骨頂です。充電、ゴミ収集、モップ洗浄、乾燥まで全て自動でしてくれるので、掃除機をかける時間を有効活用できます。忙しい朝や帰宅後、疲れている時でも、常に清潔な空間を維持できるようになりました。

さらにAIによる賢い清掃も魅力です。部屋の隅々まで効率的に掃除し、障害物を巧みに避けてくれます。カーペットやラグの上では自動的に吸引力を上げて、徹底的にゴミを吸い取ってくれます。

スマホアプリとの連携も非常に便利です。掃除スケジュール設定や清掃履歴確認はもちろん、リアルタイムで掃除状況を確認したり、リモート操作も可能です。

もちろん、完璧なロボット掃除機ではありません。水拭き後の床が少し濡れることや、段差に弱く、稀に落下してしまうことがあります。しかし、それらの欠点を補っても余りある魅力がT20 OMNIにはあります。

掃除から解放された時間は、家族との時間や趣味に充てられます。T20 OMNIは、時間と心の余裕を与えてくれる、まさに未来の暮らしを体感させてくれるロボット掃除機です。

各モデルの最安値をすぐに知りたい人は、「【毎日更新】エコバックスT20・T20eの最安値」をタップしてね!

\ 王道の人気モデル /

エコバックス「T20e OMNI」の特徴とおすすめな人

エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
発売日2024年3月
最大吸引力7,100Pa
ブラシサイズ16.8cm
最大稼働時間260分
カーペット自動検出あり
障害物回避 True Detect3.0
マッピング性能 TrueMapping2.0
ダストボックス容量300ml
水拭き機能あり
水タンク容量清水4L/汚水4.0L
モップリフトアップ機能あり(0.6cm)
モップの温水洗浄なし
モップ乾燥熱風
乗り換え可能な高さ2.0cm
見守りカメラなし
音声アシスタント
YIKO(イコ)
なし
充電時間6.5時間
本体形状丸(円形)型
本体サイズ(mm)幅362
奥行362
高さ103.5
ステーション
セット時のサイズ
(mm)
  幅448
奥行430
高さ578
価格(税込)149,800円
エコバックスDEEBOT「T20eOMNI」のスペック表
おすすめな人の特徴
  • 吸引力はできるだけ強い方がいい人
  • 畳の上で使うことが多い人
  • ペットを飼っている人
  • モップ洗浄は冷水でも気にならない人
  • モップ乾燥は熱風がいい人
  • AI音声アシスタントを使わない人
  • コスパ重視の人

各モデルの最安値をすぐに知りたい人は、「【毎日更新】エコバックスT20・T20eの最安値」をタップしてね!

\ 2024年最新モデル /

【毎日更新】エコバックスT20・T20eの最安値

【毎日更新】エコバックスX2・X1・T30PRO・T20・T20eの最安値

エコバックスT20・T20eの最安値を毎朝更新しています。

エコバックスは割引キャンペーンをやっていることが多いので、買う前にそれぞれ確認してみてください。

「T20 OMNI」の最安値

エコバックスDEEBOT「T20 OMNI」の定価は179,800円です。

スクロールできます
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング
価格(税込)179,800円
⇒119,770円
(60,030円お得)
179,800円
⇒117,900円
(61,900円お得)
179,800円
(割引なし)
エコバックスDEEBOT「T20 OMNI」の最安値比較表
エコバックスT20OMNIのレビュー

エコバックスT20 OMNIを導入して6ヶ月、私の生活は劇的に変化しました。まるで未来からやってきたような、掃除の概念を覆す体験です。

まず驚かされるのは、掃除後の圧倒的な清潔感。パワフルな吸引力で目に見えない微細な塵まで逃さず、水拭き機能で床はピカピカに。温水洗浄と温風乾燥で常に清潔なモップを保ち、雑菌の繁殖も抑えてくれます。

掃除の全自動化こそ、T20 OMNIの真骨頂です。充電、ゴミ収集、モップ洗浄、乾燥まで全て自動でしてくれるので、掃除機をかける時間を有効活用できます。忙しい朝や帰宅後、疲れている時でも、常に清潔な空間を維持できるようになりました。

さらにAIによる賢い清掃も魅力です。部屋の隅々まで効率的に掃除し、障害物を巧みに避けてくれます。カーペットやラグの上では自動的に吸引力を上げて、徹底的にゴミを吸い取ってくれます。

スマホアプリとの連携も非常に便利です。掃除スケジュール設定や清掃履歴確認はもちろん、リアルタイムで掃除状況を確認したり、リモート操作も可能です。

もちろん、完璧なロボット掃除機ではありません。水拭き後の床が少し濡れることや、段差に弱く、稀に落下してしまうことがあります。しかし、それらの欠点を補っても余りある魅力がT20 OMNIにはあります。

掃除から解放された時間は、家族との時間や趣味に充てられます。T20 OMNIは、時間と心の余裕を与えてくれる、まさに未来の暮らしを体感させてくれるロボット掃除機です。

\ 王道の人気モデル /

「T20e OMNI」の最安値

エコバックスDEEBOT「T20e OMNI」の定価は149,800円です。

スクロールできます
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング
価格(税込)149,800円
(割引なし)
149,800円
⇒99,800円
(50,000円お得)
149,800円
⇒97,079円
(52,721円お得)
エコバックスDEEBOT「T20e OMNI」の最安値比較表

【体験談】エコバックスT20OMNIを1年以上使っている私の本音レビュー

【体験談】エコバックスT20OMNIを1年以上使っている私の本音レビュー

約1年前、ついに我が家にも全自動掃除機「DEEBOT T20 OMNI」がやってきました!

以前からロボット掃除機に興味はあったものの、ゴミ捨てや水拭き後のモップ洗浄が面倒で躊躇していました。しかし、T20 OMNIは自動ゴミ収集に加え、温水洗浄機能付きの自動洗浄ステーションまで搭載。まさに夢のような掃除機です!

実際に使ってみて、まず感動したのが掃除後の床の綺麗さ。6,000Paの強力な吸引力で、目に見えない微細な塵や髪の毛も逃しません。さらに回転式モップと温水洗浄機能で、水拭きも驚くほど綺麗に仕上がります。とくに食べこぼしや泥汚れなど、頑固な汚れもしっかり落としてくれるのは驚きでした。

アプリを使えば、掃除のスケジュール設定や部屋ごとの清掃指示も簡単に行えます。また、リアルタイムで掃除状況を確認できるのも便利です。さらに、音声アシスタントにも対応しているので、スマートスピーカーで操作できるのも魅力です。

気になる稼働時間は約260分と十分な長さです。我が家は広さ約80平米ですが、一度の充電で家中を隅々まで掃除してくれます。

唯一のデメリットは自動洗浄ステーションが大きくて場所を取る点です。しかし、そのデメリットを補って余りある機能性と利便性を考えると、全く問題ありません。

T20 OMNIを導入してから、床掃除のストレスから解放され毎日が快適になりました。掃除の時間を有効活用できるようになっただけでなく、常に清潔な空間を保つことができ、家族にも好評です。

もし、ロボット掃除機の購入を検討しているなら、ぜひDEEBOT T20 OMNIを候補に入れてください。忙しい毎日になくてはならない存在になるはずです。

\ 王道の人気モデル /

エコバックスT20・T20eOMNIの違いについてよくある質問

エコバックスに関するよくある質問

エコバックスT20・T20eOMNIの違いについて、よくある質問と回答をまとめました。

エコバックスはどこの国のメーカーですか?

中国の深圳市に本社を置くメーカーです。

エコバックスのロボット掃除機の特徴は何ですか?

以下の特徴が挙げられます。

  • リーズナブルな価格
  • 多彩な機能
  • 優れた吸引力
  • 長い稼働時間

エコバックスのロボット掃除機はどんな人におすすめですか?

以下のような人におすすめです。

  • ロボット掃除機を初めて購入する人
  • リーズナブルな価格のロボット掃除機を探している人
  • 多彩な機能を備えたロボット掃除機を探している人

エコバックスのロボット掃除機から水が出ないのはなぜですか?

以下の原因が考えられます。

  • 水タンクが空になっている
  • クリーニングパッドプレートが正しく取り付けられていない
  • 乾燥した洗浄可能なクリーニングパッドを使用している

エコバックスを使うにはWi-Fiは必要ですか?

必要です。Wi-Fiがない環境の場合、本体のスタートボタンから、オートモード(自動清掃)のみ使用可能です。

吸引力の変更、水拭き時の水量、清掃距離の記録や消耗品の使用状況確認など)、スマートフォンアプリから操作できる機能は利用できません。

【まとめ】エコバックスT20vsT20eOMNIの違いを比較した結果について

【まとめ】エコバックスT20vsT20eOMNIの違いを比較した結果について

エコバックスT20vsT20eOMNIの違いを比較した結果、違いは以下の6つと分かりました。

エコバックスT20  OMN
T20 OMNI
エコバックス T20e  OMNI
T20e OMNI
最大吸引力6,000Pa7,100Pa
ブラシの形状ゴム毛とゴムの混合素材
モップの温水洗浄ありなし
モップ乾燥温風熱風
音声アシスタント
YIKO(イコ)
ありなし
価格(税込)179,800円149,800円
エコバックスT20・T20eOMNIの違い比較
あきら

上記6つ以外の大きさや重さを含む、その他機能はまったく同じです。

それぞれどんな人におすすめかについては、以下をご覧ください。

こんな人におすすめ

  • 吸引力はほどほどでいい人
  • フローリングメインで使うことが多い人
  • ペットを飼っていない人
  • モップは温水で洗ってほしい人
  • モップ乾燥は熱風でなくてもよい人
  • AI音声アシスタントを使う人

\ 王道の人気モデル /

エコバックスT20eOMNI
総合評価
( 5 )
メリット
  • 吸引力が7,100Pa
  • 価格がT20OMNIより3万円安い
  • モップ乾燥が熱風
デメリット
  • モップ洗浄が冷水
  • 音声アシスタントがない
タップできる目次