\ 【期間限定】スマイルセール開催中 /

ネックスピーカーのデメリットは?音漏れがひどい?後悔したくない人向けに解説

【ネックスピーカーのデメリットは?】音漏れがひどい?疲れる?買って後悔したくない人向けに解説

\ 100万点以上のアイテムがお得に /

【期間限定】~4/22(月)23:59まで

この記事はこんな人におすすめ
  1. ネックスピーカー』のデメリットが知りたい
  2. ネックスピーカー』は音漏れがひどいのか知りたい
  3. ネックスピーカー』は疲れるのか知りたい
あきら

ネックスピーカー」を購入するかお悩みの人はいませんか?一旦落ち着いてください。買った人の声は以下の通りです。

  • 音質が悪い
  • スピーカーの音が周囲に聞こえる
  • 音に遅延がある

ネックスピーカー」が本当に必要かどうか使っている人の声を聞いてから購入しないと、後悔することになります。

そこで今回は「ネックスピーカーを買って後悔した理由」について解説します。

この記事を読めば「本当に自分にネックスピーカーが必要かどうか」が分かりますので、ぜひ最後までご覧ください。

\ 音質にこだわる人向け /

ちなみに、今すぐ「ネックスピーカー」を買う予定がある人は一旦立ち止まってください!

家電のレンタルサービス」を使えば、定価の1/10以下の費用でお試し可能です。「やっぱりいらなかった」とならないように、まずはレンタルして試すことをおすすめします。

あきら

1ヶ月だけレンタルして、本当に必要であれば後日ネットショップ等で購入すればOKです。

\ 初回利用は最大1,000円分のポイントゲット /

定価の1/10以下の費用でお試し可能

この記事の結論

ネックスピーカー』のデメリットや買って後悔した理由

『ネックスピーカー』のおすすめ5選

ネックスピーカーの購入で後悔したくない人は『サブスク』がおすすめ

読み飛ばしガイド
  • 家電のレンタルサービス:CLAS
タップできる目次

ネックスピーカーのデメリットは?疲れる・音漏れがひどい噂は本当?

 『ネックスピーカー』のデメリットは?疲れる・音漏れがひどい噂は本当?

ネックスピーカー」は噂通り音漏れがひどいのか?使うと疲れるのか?デメリットなど、買って後悔した人の口コミをまとめました。

音質を求める人には向かない

音漏れする

音に遅延がある

重くて肩がこる

音に集中できない

https://twitter.com/YUUKAssr/status/1610564320731226113

その他の理由

あきら

紹介したのは5つですが、以下のような理由もありました

「ネックスピーカー」を買って後悔した理由
  1. 冬は首にかけると冷たい
  2. 夏は首にかけると暑い
  3. 頭が痛くなる
  4. 商品によっては臭いが気になる
  5. 電話が鳴るとビックリする

\ 音質にこだわる人向け /

ネックスピーカーのメリットは?買ってよかった人の口コミ

ネックスピーカーのメリットは?買ってよかった人の口コミ

デメリットをたくさん紹介してきましたが、「ネックスピーカー」を買うメリットもあります。

音質が思ったより良い

耳への負担が少ない

耳が開放されていて周囲の音が聞こえる

作業に集中できる

予想以上に軽い

\ 音質にこだわる人向け /

ネックスピーカーがおすすめな人・おすすめじゃない人の特徴

ネックスピーカーがおすすめな人・おすすめじゃない人の特徴

ネックスピーカー」が最終的に自分に合う・合わないは必ずありますので、以下を参考にしてみてください。

おすすめな人の特徴
  1. イヤホンで耳が痛くなった経験がある
  2. 周囲の音もしっかり聞こえないと困る
  3. 音質にそこまでこだわらない
  4. 解放感を求めている
  5. 軽さや快適さを重視したい
おすすめじゃない人の特徴
  1. 周囲への音漏れが気になる
  2. 音質にこだわる
  3. 公共の場で使用することが多い

\ 音質にこだわる人向け /

『ネックスピーカー』の選び方について

『ネックスピーカー』の選び方について

ネックスピーカー」の選び方のポイントは4つです。

読み飛ばしガイド(タップで飛べます)

用途

用途
  • スマホで使うなら「Bluetooth対応モデル」
  • テレビ接続で使うなら「送信機付きモデル」
  • ゲームに使うなら「高音質モデル」
  • 通話に使うなら「マイク搭載モデル」
  • 外出先で使うなら「イヤホン搭載モデル」

音質

音質
  • ワイヤレスの首掛けスピーカーの音質を決める大きな要素がBluetoothの「コーデック」です。
  • コーデック」とは機器からスピーカーへ音声を伝送する際の圧縮方式のことで、コーデックの種類によって音質だけでなく遅延の程度も異なります。

付け心地・重さ

付け心地・重さ
  • サイズ・形状・重さは人によって感じ方は違います

連続使用時間

連続使用時間
  • 充電して使用する製品なので、長時間使う人は要チェック。ちなみにほとんどの製品が最低12時間程度は使えます

ネックスピーカーのおすすめ5選(コスパ最強・有線もあり)

『ネックスピーカー』おすすめ5選(コスパ最強・有線もあり)

ここではそれぞれの用途や予算に合わせた「おすすめの商品」を紹介します。

有線接続が必要な人向け

テレビ接続が必要な人向け

\【期間限定】スマイルセール開催中/
Amazon

音質にこだわる人向け

付け心地・軽さ重視の人向け

5,000円以下のコスパ重視の人向け

『ネックスピーカー』を安く買う方法は「楽天市場」を使うのがポイント

『ネックスピーカー』を安く買う方法は「楽天市場」を使うのがポイント

「ネックスピーカー」が売っている場所は「メーカー公式サイト」「Amazon」「楽天市場」「ヤフーショッピング」などです。

どこで買っても「メーカー公式サイト」より安いところはありません

しかし、「楽天市場」を利用すれば、楽天ポイントが大幅に還元される上に、「楽天市場」経由専用で10%OFFとなるクーポンなどが出ていることがあるので、ぜひ利用しましょう。

\ 音質にこだわる人向け /

Amazonで商品を買う場合は、「Amazon Prime Mastercard」で決済すると、ポイントが+2.0%(プライム会員のみもらえるのでおすすめです。ちなみに、Amazonプライムは30日以内に解約すれば費用はかかりません

\ ポイント+2.0%(プライム会員のみ) /

ネックスピーカー購入で後悔したくないならサブスクがおすすめ

『ネックスピーカー』購入で後悔したくないなら『サブスク』がおすすめ

ネックスピーカー」を購入する前に短期レンタルすれば、買うより安くお試しできる上に、本当に自分に「ネックスピーカー」が必要かが分かります。

サブスクでレンタルするメリット
  1. 初期費用が安い(=まとまったお金がなくても安心)
  2. 部屋に置いて使用感を確認できる(=買ってから後悔しない)
  3. 注文も返却もスマホ1つで簡単にできる
  4. 処分のことを気にしなくて良い

よくある質問まとめ

『ネックスピーカー』についての質問まとめ

ネックスピーカーについて、よくある質問をまとめました。

『ネックスピーカー』は音漏れはしますか?

スピーカー部分が覆われていないため多少は音漏れします。

しかし大音量で使用していない限り、さほど気にならないレベルです。

図書館のように静かな場所や、電車やバスのような公共交通機関ではない限り、耳障りには感じません。

ただしボリュームを上げるほど音漏れも大きくなるので、使用するシーンに合わせてボリュームをコントロールする必要はあります。

『ネックスピーカー』は有線で使えますか?

『ネックスピーカー』はほとんどの機種が「コードレス」です。

しかし、コードレスでの接続は音の遅延や途切れなどが起こる可能性があり、デメリットになります。

「音質を考えて有線接続をしたい」という方も多いです。

首かけスピーカーの中にも、数は少ないものの有線接続が可能なモデルが販売されています。

SONY(ソニー)から販売されているゲームとの相性がいい「SRS-WS1」は有線接続が可能なモデルです。

『ネックスピーカー』を使えば耳への負担は減りますか?

イヤホンと比べて間違いなく減ります。イヤホンがどうしても耳の形等で合わなくて痛い思いをした経験がある人には『ネックスピーカー』をおすすめします。

\ 音質にこだわる人向け /

ネックスピーカーのデメリットは?買って後悔した理由10選についてのまとめ

この記事の結論

ネックスピーカー」を購入を検討中の人は、まず「家電のレンタルサービス」で試してみるべき

ネックスピーカー』を買って後悔した理由

『ネックスピーカー』のおすすめ5選

読み飛ばしガイド
  • 家電のレンタルサービス:CLAS

繰り返しになりますが、「ネックスピーカー」の購入を検討中の人は、一旦立ち止まってください

購入後に後悔したくないなら、まずは数百円の出費で試せる「家電のレンタルサービス」をおすすめします。

\ 初回利用は最大1,000円分のポイントゲット /

定価の1/10以下の費用で使えます

\ 音質にこだわる人向け /

タップできる目次