\ 本日限定!特選タイムセール開催中 /

F-YEX120BとF-YHVX120の違いを比較 パナソニック衣類乾燥除湿機

F-YEX120BとF-YHVX120の違いを比較 パナソニック衣類乾燥除湿機

\ 買い回りでポイント最大46倍/

【期間限定】5/27(月)01:59まで

「パナソニック衣類乾燥除湿機 F-YEX120BF-YHVX120違い+を知りたい」
F-YEX120BF-YHVX120どっちが自分に合っているのか知りたい」

あきら

この記事はこんなお悩みをスッキリ解決する記事です。

2024年5月30日にナソニック衣類乾燥除湿機F-YEX120B」が発売予定です。

新型モデル発売にともない、F-YHVX120は型落ちとなりました。

本記事では家電量販店マネージャーの私が、F-YEX120BとF-YEX120Bの違いを徹底比較し、どちらがどんな人におすすめかについて解説しています。

この記事を読めば、どっちがあなたにぴったりの商品かが分かります。梅雨のジメジメや部屋干し臭のお悩みから解放されたい人は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事の結論

F-YEX120BとF-YHVX120の違いは8つ

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
除湿方式エコ・ハイブリッドハイブリッド
消費電力
電気代の目安
(衣類乾燥)
【速乾】
50Hz:205W
60Hz:225W
50Hz:6.4円/h
60Hz:7.0円/h

【標準】
50Hz:205W
60Hz:225W
50Hz:6.4円/h
60Hz:7.0円/h

【音ひかえめ】
50Hz:190W
60Hz:205W
50Hz:5.9円/h
60Hz:6.4円/h
【速乾】
50Hz:685W
60Hz:715W
50Hz:21.3円/h
60Hz:22.2円/h

【標準】
50Hz:225W
60Hz:245W
50Hz:7.0円/h
60Hz:7.6円/h

【音ひかえめ】
50Hz:220W
60Hz:235W
50Hz:6.9円/h
60Hz:7.3円/h
除湿可能な面積の目安【木造】
50Hz:13畳(22㎡)
60Hz:16畳(26㎡)

【プレハブ】
50Hz:20畳(33㎡)
60Hz:24畳(40㎡)

【鉄筋】
50Hz:27畳(44㎡)
60Hz:32畳(52㎡)
【木造】
50Hz:11畳(19㎡)
60Hz:13畳(21㎡)

【プレハブ】
50Hz:17畳(29㎡)
60Hz:19畳(32㎡)

【鉄筋】
50Hz:23畳(38㎡)
60Hz:25畳(42㎡)
定格除湿能力50Hz:10.5L/日
60Hz:12.5L/日
50Hz:9.0L/日
60Hz:10.0L/日
乾燥時間【速乾】90分
【標準】90分
【音ひかえめ】120分
【速乾】75分
【標準】104分
【音ひかえめ】137分
衣類乾燥
(梅雨モード、冬モード)
なしあり
本体重量13.0kg13.9kg
価格(税込)71,280円59,000円
(現在の入手価格)
【参考】
発売日
2024年5月30日
(予約販売は開始済み)
2022年5月11日
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落モデル)の比較表

F-YEX120Bがおすすめな人

  • 電気代を抑えたい人(型落ちモデルの約3分の1
  • 速乾モードの乾燥時間が少しかかってもいい人
  • 持ち運びやすい衣類乾燥除湿機がほしい人
  • 長期的に見てコスパ重視の人

F-YHVX120がおすすめな人

  • 電気代が気にならない人
  • 速乾モードで少しでも早く乾かしたい人
  • 本体の重さが気にならない人
  • 今すぐ買う場合でコスパ重視の人

\ 電気代が従来の3分の1でお財布に優しい /

\本日限定!特選タイムセール開催中/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍/
楽天市場
\LYPプレミアム会員が3ヶ月無料でお得/
Yahooショッピング

\ 速乾モードで早く乾かしたい人に選ばれています /

\本日限定!特選タイムセール開催中/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍/
楽天市場
\LYPプレミアム会員が3ヶ月無料でお得/
Yahooショッピング
タップできる目次

F-YEX120BとF-YHVX120の違いを比較 パナソニック衣類乾燥除湿機

F-YEX120BとF-YHVX120の違いを比較 パナソニック衣類乾燥除湿機

F-YEX120BとF-YHVX120の違いは以下の8つです。

新旧モデル共通の特長は「F-YEX120BとF-YHVX120共通の特長」をご覧ください。

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
除湿方式エコ・ハイブリッドハイブリッド
消費電力
電気代の目安
(衣類乾燥)
【速乾】
50Hz:205W
60Hz:225W
50Hz:6.4円/h
60Hz:7.0円/h

【標準】
50Hz:205W
60Hz:225W
50Hz:6.4円/h
60Hz:7.0円/h

【音ひかえめ】
50Hz:190W
60Hz:205W
50Hz:5.9円/h
60Hz:6.4円/h
【速乾】
50Hz:685W
60Hz:715W
50Hz:21.3円/h
60Hz:22.2円/h

【標準】
50Hz:225W
60Hz:245W
50Hz:7.0円/h
60Hz:7.6円/h

【音ひかえめ】
50Hz:220W
60Hz:235W
50Hz:6.9円/h
60Hz:7.3円/h
除湿可能な面積の目安【木造】
50Hz:13畳(22㎡)
60Hz:16畳(26㎡)

【プレハブ】
50Hz:20畳(33㎡)
60Hz:24畳(40㎡)

【鉄筋】
50Hz:27畳(44㎡)
60Hz:32畳(52㎡)
【木造】
50Hz:11畳(19㎡)
60Hz:13畳(21㎡)

【プレハブ】
50Hz:17畳(29㎡)
60Hz:19畳(32㎡)

【鉄筋】
50Hz:23畳(38㎡)
60Hz:25畳(42㎡)
定格除湿能力50Hz:10.5L/日
60Hz:12.5L/日
50Hz:9.0L/日
60Hz:10.0L/日
乾燥時間【速乾】90分
【標準】90分
【音ひかえめ】120分
【速乾】75分
【標準】104分
【音ひかえめ】137分
衣類乾燥
(梅雨モード、冬モード)
なしあり
本体重量13.0kg13.9kg
価格(税込)71,280円59,000円
(現在の入手価格)
【参考】
発売日
2024年5月30日
(予約販売は開始済み)
2022年5月11日
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落モデル)の比較表

F-YEX120B(新型モデル)の除湿方式は初の「エコ・ハイブリッド」を採用

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
除湿方式エコ・ハイブリッドハイブリッド
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落モデル)の比較表

F-YEX120B(新型モデル)で一番大きく変わった点は、除湿方式が「エコ・ハイブリッド」になった点です。

あきら

エコ・ハイブリッド方式の電気代は、ハイブリッド方式の約3分の1で省エネなのが一番の魅力。

エコハイブリッドの仕組み

  • 取り込んだお部屋の空気を冷却器で冷やして結露の仕組みで除湿
  • 次に、1で冷やされた空気をつかって、取り込んだ部屋の空気を熱交換し、結露の仕組みで2度目の除湿
エコ・ハイブリッド方式
エコ・ハイブリッド方式

除湿機は電気代が高いのがネックでした。しかし、エコ・ハイブリッド方式は除湿性能は高いまま維持しつつ、お財布に優しい省エネ設計となっています。

エコ・ハイブリッドハイブリッドデシカントコンプレッサー
除湿能力(夏)高い高い普通普通
除湿能力(冬)普通高い高い弱い
電気代安い普通高い普通
本体価格高い高い安い安い
各除湿方式の比較表

F-YEX120B(新型モデル)は消費電力が低く、電気代が安い

エコ・ハイブリッド方式が採用されたF-YEX120B(新型モデル)は、ハイブリッド方式のF-YHVX120(型落ちモデル)と比べて、消費電力は低く1時間あたりの電気代は安いです。

あきら

一番よく使う衣類乾燥(速乾モード)の場合、電気代は約3分の1になっています。

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
消費電力
電気代の目安
(衣類乾燥)
【速乾】
50Hz:205W
60Hz:225W
50Hz:6.4円/h
60Hz:7.0円/h


【標準】
50Hz:205W
60Hz:225W
50Hz:6.4円/h
60Hz:7.0円/h


【音ひかえめ】
50Hz:190W
60Hz:205W
50Hz:5.9円/h
60Hz:6.4円/h
【速乾】
50Hz:685W
60Hz:715W
50Hz:21.3円/h
60Hz:22.2円/h


【標準】
50Hz:225W
60Hz:245W
50Hz:7.0円/h
60Hz:7.6円/h


【音ひかえめ】
50Hz:220W
60Hz:235W
50Hz:6.9円/h
60Hz:7.3円/h
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落モデル)の比較表

表に記載はしていませんが、除湿モードケアモードもすべてF-YEX120B(新型モデル)の方が電気代は安いです。

F-YEX120B(新型モデル)は除湿可能な面積が広い

F-YEX120B(新型モデル)はF-YHVX120(型落ちモデル)より除湿可能な面積が広いのが特長です。

少しでも除湿能力を求める人には、F-YEX120B(新型モデル)がおすすめと言えます。

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
除湿可能な面積の目安【木造】
50Hz:13畳(22㎡)
60Hz:16畳(26㎡)

【プレハブ】
50Hz:20畳(33㎡)
60Hz:24畳(40㎡)

【鉄筋】
50Hz:27畳(44㎡)
60Hz:32畳(52㎡)
【木造】
50Hz:11畳(19㎡)
60Hz:13畳(21㎡)

【プレハブ】
50Hz:17畳(29㎡)
60Hz:19畳(32㎡)

【鉄筋】
50Hz:23畳(38㎡)
60Hz:25畳(42㎡)
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落モデル)の比較表

F-YEX120B(新型モデル)は定格除湿能力が高い

1日当たりの除湿量(定格除湿能力)は、F-YEX120B(新型モデル)の方が高いです。

あきら

湿気が高い地域の人や、部屋干し等で除湿をたくさんする人には、F-YEX120B(新型モデル)がおすすめと言えます。

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
定格除湿能力50Hz:10.5L/日
60Hz:12.5L/日
50Hz:9.0L/日
60Hz:10.0L/日
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落モデル)の比較表

F-YEX120B(新型モデル)の乾燥時間は速乾以外は早い

乾燥時間は少しだけF-YEX120B(新型モデル)の方が優れています。

ただし、一番よく使う速乾モードの乾燥時間F-YHVX120(型落ちモデル)の方が優秀乾燥を急ぐ人にはF-YHVX120(型落ちモデル)がおすすめです。

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
乾燥時間【速乾】90分
【標準】90分
【音ひかえめ】120分
【速乾】75分
【標準】104分
【音ひかえめ】137分
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落モデル)の比較表

F-YHVX120(型落ちモデル)にのみ衣類乾燥「梅雨モード・冬モード」がある

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
衣類乾燥
(梅雨モード、冬モード)
なしあり
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落モデル)の比較表

F-YHVX120(型落ちモデル)にのみ、衣類乾燥「梅雨モード・冬モード」があります。

梅雨モード

梅雨モードとは衣類乾燥除湿機の中でもとくに梅雨時期に適したモードです。

梅雨時期は湿度が高く、洗濯物が乾きにくいだけでなく、カビや雑菌の繁殖も心配されます。梅雨モードでは除湿能力を高めながら衣類乾燥にも適した温度と風量で運転します。洗濯物を効率的に乾燥させ、カビや雑菌の繁殖を抑制できます。

冬モード

冬モードろは冬場の寒い時期に適したモードです。

冬場は湿度が低く洗濯物が乾きやすい反面、部屋が乾燥しやすくなります。冬モードでは除湿能力を抑えながら衣類乾燥にも適した温度と風量で運転します。洗濯物を効率的に乾燥させ、部屋の乾燥を防ぎます。

F-YEX120B(新型モデル)の方が重量が軽い

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
本体重量13.0kg13.9kg
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落モデル)の比較表

F-YEX120B(新型モデル)の方が重量は約900g軽いです。

あきら

除湿機は一度設置したら動かすことは少ないと思いますが、重さが気になる人には、F-YEX120B(新型モデル)がおすすめです。

価格の差は約12,000円

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
価格(税込)71,280円59,000円
(現在の入手価格)
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落モデル)の比較表

2機種の価格差は約12,000円です。

F-YEX120B(新型モデル)では電気代が約3分の1になることが一番のポイントで、12,000円の元を取るのにどれぐらい時間がかかるかは以下の通り。

毎日6時間、速乾モードで衣類乾燥をする場合(60Hz)

  • F-YEX120B(新型モデル)⇒7.0円×6時間=42円(1日あたり)
  • F-YHVX120(型落ちモデル)⇒22.2円×6時間=133.2円(1日あたり)

【1日あたりの差】⇒133.2円-42円=約91円

【元を取れるまでの日数】⇒12,000円÷91円=131.8日(約132日)

あきら

毎日6時間、4ヶ月ちょっとで12,000円の元は取れる計算になります。その先も使うことを考えれば、F-YEX120B(新型モデル)を買うのがおすすめです。

\ 電気代が従来の3分の1でお財布に優しい /

\本日限定!特選タイムセール開催中/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍/
楽天市場
\LYPプレミアム会員が3ヶ月無料でお得/
Yahooショッピング

\ 速乾モードで早く乾かしたい人に選ばれています /

\本日限定!特選タイムセール開催中/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍/
楽天市場
\LYPプレミアム会員が3ヶ月無料でお得/
Yahooショッピング

F-YEX120BとF-YHVX120共通の特長 パナソニック衣類乾燥除湿機

F-YEX120BとF-YHVX120共通の特長 パナソニック衣類乾燥除湿機

F-YEX120BとF-YHVX120で、主な共通の特長は以下の5つです。

2機種の違いは「F-YEX120BとF-YHVX120の違いを比較」をご覧ください。

ワイド送風でしっかり幅広く、大量の衣類を一気に乾かせる

パナソニックの衣類乾燥除湿機の「ワイド送風165cm」は、洗濯物の端まで風が届くように、従来機種よりも送風範囲を約1.6倍に広げた機能です。

ワイド送風でしっかり幅広く、大量の衣類を一気に乾かせる

大量の洗濯物を一気に乾かせるので、部屋干し時間の短縮に役立ちます。165cmにはワイシャツ20枚が干せます。

実際に、165cmの幅に、洗濯物を干した画像

ツインルーバーとスイングルーバーで乾きムラを減らす

左右独立したツインルーバーが異なるスピードでスイング。洗濯物を風で揺らして、洗濯物と洗濯物の間に風をしっかり送ります。

あきら

大量の洗濯物を詰めて干しても上下2段に干しても、風を洗濯物のすき間に送り込み、乾きムラを減らしてしっかり乾かせます。

ツインルーバーとスイングルーバーで乾きムラを減らす

1枚の大きなルーバーをスイングさせ、しっかり風を当てて洗濯物を乾かします。

風を送りたい場所の高さに合わせて、スイング位置の切り替えできます。

ツインルーバーとスイングルーバーで乾きムラを減らす

洗濯物の量に応じて乾き具合を予測し、自動で運転を停止(カラッとセンサー)

カラッとセンサーは温度湿度を定期的に測定し、その変化から洗濯物の乾き具合を予測します。

あきら

洗濯物が乾いたら自動で運転を停止するため、電気代を節約できます。

洗濯物の量に応じて乾き具合を予測し、自動で運転を停止(カラッとセンサー)
カラッとセンサー

ナノイーX(48兆)で部屋干し臭を脱臭

ナノイーX(48兆)はパナソニックが開発した空気清浄技術「ナノイー」の最新技術です。従来のナノイーに比べて、OHラジカルの量が100倍に増えた点が特長です。

OHラジカルとは非常に酸化力の高い分子で、菌やウイルス・カビ・ニオイの原因物質などを分解・除去する効果があります。ナノイーX(48兆)はOHラジカルの量が増えることで、これらの物質をより速くより強力に抑制できます。

ナノイーX(48兆)で部屋干し臭を脱臭

ナノイーX(48兆)の効果

  • 菌・ウイルス・カビの抑制:菌やウイルス、カビなどの微生物の繁殖を抑えます
  • PM2.5の抑制:PM2.5に付着している有害物質も素早く分解できます
  • 花粉・アレル物質の抑制:ナノイーX(48兆)は従来のナノイー(4.8兆)と比べて、花粉やアレル物質を1/8の時間で無力化できます。また、日本の主要な13種類の花粉に抑制効果を発揮します
  • 消臭:気になるニオイを素早く抑制して、清潔快適空間にできます
  • その他:ホルムアルデヒドなどの揮発性有機化合物の抑制、静電気の抑制など様々な効果が期待できます

タンクに市販のホースをつないで、水を捨てるタイミングを気にせず長時間使える

「連続排水」機能は、除湿した水をタンクに貯める代わりに、ホースを使って排水口に直接流せる便利な機能です。

タンクの水捨ての手間が省け、長時間連続運転にも最適です。

タンクに市販のホースをつないで、水を捨てるタイミングを気にせず長時間使える
連続排水

F-YEX120BとF-YHVX120の共通スペック

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
部屋干し洗濯物量の目安約4人分
タンク容量(自動停止)約3.2L
外形寸法(高さ×幅×奥行)583×370×225mm
カラッとキープモードあり
内部乾燥機能あり
部屋ケアモードあり
ケアキープモードあり
衣類ケアモードあり
クローゼットケアモードあり
チャイルド/ペットロックあり
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落ちモデル)の共通スペック表

\ 電気代が従来の3分の1でお財布に優しい /

\本日限定!特選タイムセール開催中/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍/
楽天市場
\LYPプレミアム会員が3ヶ月無料でお得/
Yahooショッピング

\ 速乾モードで早く乾かしたい人に選ばれています /

\本日限定!特選タイムセール開催中/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍/
楽天市場
\LYPプレミアム会員が3ヶ月無料でお得/
Yahooショッピング

F-YEX120BとF-YHVX120 パナソニック衣類乾燥除湿機がおすすめな人

F-YEX120BとF-YHVX120 パナソニック衣類乾燥除湿機がおすすめな人

F-YEX120BとF-YHVX120、それぞれどんな人におすすめなのかをまとめました。

F-YEX120B(新型モデル)がおすすめな人

F-YEX120B(新型モデル)がおすすめな人の特徴は以下の通りです。

F-YEX120B(新型モデル)がおすすめな人
  • 電気代を抑えたい人(型落ちモデルの約3分の1
  • 速乾モードの乾燥時間が少しかかってもいい人
  • 持ち運びやすい衣類乾燥除湿機がほしい人
  • 長期的に見てコスパ重視の人

\ 電気代が従来の3分の1でお財布に優しい /

\本日限定!特選タイムセール開催中/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍/
楽天市場
\LYPプレミアム会員が3ヶ月無料でお得/
Yahooショッピング

F-YHVX120(型落ちモデル)がおすすめな人

F-YHVX120(型落ちモデル)がおすすめな人の特徴は以下の通りです。

F-YHVX120(型落ちモデル)がおすすめな人
  • 電気代が気にならない人
  • 速乾モードで少しでも早く乾かしたい人
  • 本体の重さが気にならない人
  • 今すぐ買う場合でコスパ重視の人

\ 速乾モードで早く乾かしたい人に選ばれています /

\本日限定!特選タイムセール開催中/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍/
楽天市場
\LYPプレミアム会員が3ヶ月無料でお得/
Yahooショッピング

パナソニック衣類乾燥除湿機についてよくある質問まとめ

 東芝石窯ドームについてよくある質問まとめ

パナソニック衣類乾燥除湿機について、よくある質問と回答をまとめました。

衣類乾燥除湿機はどこに設置すればいいですか?

衣類乾燥除湿機は、平らで安定した場所に設置してください。また、以下の点に注意が必要です。

  • 壁や家具から30cm以上離してください。
  • 直射日光や熱風が当たらない場所に設置してください。
  • 電源コードはたるまないようにしてください。
  • カーテンや洗濯物で風通しが悪くならないようにしてください。

衣類乾燥除湿機で乾燥すると、衣類が縮んだり傷んだりしませんか?

衣類乾燥除湿機は、衣類を傷めにくい低温乾燥を採用しているので、縮んだり傷んだりしません。しかし、乾燥時間は長くなります。

衣類乾燥除湿機のタンクはどのくらいになったら空にする必要がありますか?

タンクは、水が満タンになったら空にしてください。タンクが満タンになると、運転が自動的に停止します。

衣類乾燥除湿機のフィルターはお手入れが必要ですか?

はい、フィルターは定期的に掃除が必要です。掃除方法は、取扱説明書をご覧ください。

F-YEX120BとF-YHVX120の違いを比較 パナソニック衣類乾燥除湿機まとめ

F-YEX120BとF-YHVX120の違いを比較 パナソニック衣類乾燥除湿機まとめ

F-YEX120BとF-YHVX120 パナソニック衣類乾燥除湿機の違いを比較しました。

両者の違いは8つだけで、他の機能や性能は同じです。

この記事の結論

F-YEX120BとF-YHVX120の違いは8つ

F-YEX120B(新型モデル)
F-YEX120B(新型モデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
F-YHVX120(型落ちモデル)
除湿方式エコ・ハイブリッドハイブリッド
消費電力
電気代の目安
(衣類乾燥)
【速乾】
50Hz:205W
60Hz:225W
50Hz:6.4円/h
60Hz:7.0円/h

【標準】
50Hz:205W
60Hz:225W
50Hz:6.4円/h
60Hz:7.0円/h

【音ひかえめ】
50Hz:190W
60Hz:205W
50Hz:5.9円/h
60Hz:6.4円/h
【速乾】
50Hz:685W
60Hz:715W
50Hz:21.3円/h
60Hz:22.2円/h

【標準】
50Hz:225W
60Hz:245W
50Hz:7.0円/h
60Hz:7.6円/h

【音ひかえめ】
50Hz:220W
60Hz:235W
50Hz:6.9円/h
60Hz:7.3円/h
除湿可能な面積の目安【木造】
50Hz:13畳(22㎡)
60Hz:16畳(26㎡)

【プレハブ】
50Hz:20畳(33㎡)
60Hz:24畳(40㎡)

【鉄筋】
50Hz:27畳(44㎡)
60Hz:32畳(52㎡)
【木造】
50Hz:11畳(19㎡)
60Hz:13畳(21㎡)

【プレハブ】
50Hz:17畳(29㎡)
60Hz:19畳(32㎡)

【鉄筋】
50Hz:23畳(38㎡)
60Hz:25畳(42㎡)
定格除湿能力50Hz:10.5L/日
60Hz:12.5L/日
50Hz:9.0L/日
60Hz:10.0L/日
乾燥時間【速乾】90分
【標準】90分
【音ひかえめ】120分
【速乾】75分
【標準】104分
【音ひかえめ】137分
衣類乾燥
(梅雨モード、冬モード)
なしあり
本体重量13.0kg13.9kg
価格(税込)71,280円59,000円
(現在の入手価格)
【参考】
発売日
2024年5月30日
(予約販売は開始済み)
2022年5月11日
F-YEX120B(新型モデル)とF-YHVX120(型落モデル)の比較表

F-YEX120Bがおすすめな人

  • 電気代を抑えたい人(型落ちモデルの約3分の1
  • 速乾モードの乾燥時間が少しかかってもいい人
  • 持ち運びやすい衣類乾燥除湿機がほしい人
  • 長期的に見てコスパ重視の人

F-YHVX120がおすすめな人

  • 電気代が気にならない人
  • 速乾モードで少しでも早く乾かしたい人
  • 本体の重さが気にならない人
  • 今すぐ買う場合でコスパ重視の人

長期的に見れば明らかにF-YEX120B(新型モデル)の方がコスパがいいので、私は新型モデルをおすすめします。

\ 電気代が従来の3分の1でお財布に優しい /

\本日限定!特選タイムセール開催中/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍/
楽天市場
\LYPプレミアム会員が3ヶ月無料でお得/
Yahooショッピング

\ 速乾モードで早く乾かしたい人に選ばれています /

\本日限定!特選タイムセール開催中/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍/
楽天市場
\LYPプレミアム会員が3ヶ月無料でお得/
Yahooショッピング
パナソニック 除湿乾燥機 F-YEX120B-W
総合評価
( 5 )
メリット
  • 電気代が安い
  • 除湿可能な面積が広い
  • 定格除湿能力が高い
  • 重量が重い
デメリット
  • 値段が高い
  • 乾くスピードは遅め
タップできる目次