\ 【期間限定】スマイルセール開催中 /

バルミューダレンジ新型と旧型の違いを比較|K09AとK04A

バルミューダレンジ 新型と旧型 違い 比較

\ 100万点以上のアイテムがお得に /

【期間限定】~4/22(月)23:59まで

この記事はこんな人にオススメ
  1. バルミューダレンジ」の新型(K09A)旧型(K05A)違いを知りたい

オシャレな家電が多いことで有名なバルミューダレンジリニューアルされました!

あきら

おしゃれだけど新型と旧型の違いが分からず、購入に踏み切れない人はいませんか?

結論を先に申し上げると、バルミューダレンジの新型と旧型の違いは以下の7つです。

バルミューダ オーブンレンジ新型「K09A」
バルミューダレンジ
新型「K09A」
バルミューダレンジ旧型「K04A」
バルミューダレンジ
旧型「K04A」
本体寸法幅 456mm × 奥行 435mm × 高さ 331mm
(ハンドル含む)

幅 450mm × 奥行き 412mm × 高さ 330mm
(ハンドル部を含む)
本体重量15.3kg12kg
庫内寸法幅 352mm × 奥行 314mm × 高さ 177mm幅 353mm × 奥行き 293mm × 高さ 168mm
庫内容量20L18L
電子レンジ/オーブン性能レンジ性能:さらに均一に加熱可能
オーブン性能:ヒーター管を庫内に内蔵
レンジ性能:ノーマル
オーブン性能:ノーマル
通気口の位置背面正面から見て右側
同梱されている角皿ホーロー加工ノーマル
価格(税込)約54000円~約48000円~
バルミューダレンジの新型K09Aと旧型K04Aの違い
新型「K09A」が
おすすめな人
旧型「K04A」が
おすすめな人
  • フラットな庫内を活かして、大きな料理や本格的な料理を作りたい人
  • オーブン機能を使って、パンやケーキなどのお菓子作りを楽しみたい人
  • インテリア性の高いレンジを探している人
  • コスパ重視の人
  • コンパクトなレンジを探している人
  • シンプルなデザインのレンジを探している人

\ 料理好きな人に選ばれています /

\ コスパ重視の旧型モデル /

本記事では家電量販店に勤務している家電マニアの私が、バルミューダレンジ2機種の新型「K09A」旧型「K04A」の違いについて、比較した結果を解説しています。

この記事を読めば、バルミューダレンジ選びの参考になりますので、ぜひ最後までご覧ください。

タップできる目次

バルミューダレンジ新型「K09A」と旧型「K04A」の違い

バルミューダレンジ 新型と旧型の違い

バルミューダレンジの新型「K09A」と旧型「K04A」の違いは以下の5つです。

あきら

2機種の詳しい比較については以下の早見表を下記をご覧ください。
比較した結果、違いがある項目を赤文字にしています。

バルミューダ オーブンレンジ新型「K09A」
バルミューダレンジ
新型「K09A」
バルミューダレンジ旧型「K04A」
バルミューダレンジ
旧型「K04A」
本体寸法幅 456mm × 奥行 435mm × 高さ 331mm
(ハンドル含む)

幅 450mm × 奥行き 412mm × 高さ 330mm
(ハンドル部を含む)
本体重量15.3kg12kg
庫内寸法幅 352mm × 奥行 314mm × 高さ 177mm幅 353mm × 奥行き 293mm × 高さ 168mm
庫内容量20L18L
消費電力電子レンジ:1270W、オーブン:1370W
電子レンジ手動出力100W、500W、600W、800W
オーブン温度調節40℃(発酵)、100〜250℃まで10℃単位
電子レンジ/オーブン性能レンジ性能:さらに均一に加熱可能
オーブン性能:ヒーター管を庫内に内蔵
レンジ性能:ノーマル
オーブン性能:ノーマル
通気口の位置背面正面から見て右側
同梱されている角皿ホーロー加工ノーマル
カラーブラック
ホワイト
ステンレス
ダークグレー
価格(税込)約54000円~約48000円~
バルミューダレンジの新型K09Aと旧型K04Aの違い

\ 料理好きな人に選ばれています /

\ コスパ重視の旧型モデル /

本体寸法・本体重量

バルミューダ オーブンレンジ新型「K09A」
バルミューダレンジ
新型「K09A」
バルミューダレンジ旧型「K04A」
バルミューダレンジ
旧型「K04A」
本体寸法幅 456mm × 奥行 435mm × 高さ 331mm(ハンドル含む)
幅 450mm × 奥行き 412mm × 高さ 330mm(ハンドル部を含む)
本体重量15.3kg12kg
バルミューダレンジの新型K09Aと旧型K04Aの違い

新型「K09A」では本体が一周り大きくなり、重量は3.3kg重くなりました。

あきら

一度設置してしまえば重さは気になりません。サイズは置く場所を考える上で、事前にチェックしておきましょう。

庫内寸法・容量

バルミューダ オーブンレンジ新型「K09A」
バルミューダレンジ
新型「K09A」
バルミューダレンジ旧型「K04A」
バルミューダレンジ
旧型「K04A」
庫内寸法幅 352mm × 奥行 314mm × 高さ 177mm幅 353mm × 奥行き 293mm × 高さ 168mm
庫内容量20L18L
購入する購入する
バルミューダレンジの新型K09Aと旧型K04Aの違い

新型「K09A」では本体サイズと同様に庫内寸法も拡大され、庫内容量は「18L⇒20L」となりました。

あきら

料理好きな人にとっては、庫内の拡大は嬉しい進化ですね!

消費電力

バルミューダ オーブンレンジ新型「K09A」
バルミューダレンジ
新型「K09A」
バルミューダレンジ旧型「K04A」
バルミューダレンジ
旧型「K04A」
消費電力電子レンジ:1270W
オーブン:1370W
電子レンジ:1270W
オーブン:1130W
バルミューダレンジの新型K09Aと旧型K04Aの違い

新型「K09A」ではオーブン使用時に約240Wほど消費電力が上がっています。

あきら

消費電力が上がった分、次に説明する「電子レンジ/オーブン性能」が上がっています。

電子レンジ/オーブン性能

バルミューダ オーブンレンジ新型「K09A」
バルミューダレンジ
新型「K09A」
バルミューダレンジ旧型「K04A」
バルミューダレンジ
旧型「K04A」
電子レンジ/オーブン性能レンジ性能:さらに均一に加熱可能
オーブン性能:ヒーター管を庫内に内蔵
レンジ性能:ノーマル
オーブン性能:ノーマル
バルミューダレンジの新型K09Aと旧型K04Aの違い

新型「K09A」ではレンジ性能とオーブン性能が進化しました。

レンジ機能では、庫内中心部からの正確な加熱で、さらに均一なあたためが可能になりました。

オーブン機能では、ヒーターをリニューアル。ヒーター管を庫内に内蔵し、食材をより均等に焼きあげます。お手入れも簡単、さらに使いやすくなりました。

進化したレンジ性能
進化したオーブン性能

通気口の位置

バルミューダ オーブンレンジ新型「K09A」
バルミューダレンジ
新型「K09A」
バルミューダレンジ旧型「K04A」
バルミューダレンジ
旧型「K04A」
通気口の位置背面正面から見て右側
バルミューダレンジの新型K09Aと旧型K04Aの違い

旧型「K04A」では通気口が右側固定のため、右側に最低10cm以上はスペースを開ける必要があり、置く場所が限られるというデメリットがありました。

新型「K09A」では通気口の位置が、右側から「裏側上部」に変更され、置きやすくなったとの口コミが多いです。

あきら

置く場所の選択肢が増えたことは、嬉しい進化ですね!

同梱されている角皿

バルミューダ オーブンレンジ新型「K09A」
バルミューダレンジ
新型「K09A」
バルミューダレンジ旧型「K04A」
バルミューダレンジ
旧型「K04A」
同梱されている角皿ホーロー加工ノーマル
バルミューダレンジの新型K09Aと旧型K04Aの違い

新型「K09A」では同梱されている角皿がホーロー加工に変更されました。

あきら

傷が目立たず、上質な質感になり、使いやすくなりました。

新型「K09A」の角皿
新型「K09A」の角皿
旧型「K04A」の角皿
旧型「K04A」の角皿

価格(税込)

バルミューダ オーブンレンジ新型「K09A」
バルミューダレンジ
新型「K09A」
バルミューダレンジ旧型「K04A」
バルミューダレンジ
旧型「K04A」
価格(税込)約54000円~約48000円~
バルミューダレンジの新型K09Aと旧型K04Aの違い

新型「K09A」は旧型「K04A」と比べて、価格が約6000円高いです。

あきら

電子レンジ/オーブン性能庫内の拡大通気口の位置角皿のホーロー加工を考慮すると、価格差は十分妥当と言えます。

\ 料理好きな人に選ばれています /

\ コスパ重視の旧型モデル /

バルミューダレンジの新型と旧型はどっちがおすすめ?

バルミューダレンジの新型と旧型はどっちがおすすめ?
あきら

それぞれの機種がおすすめな人の特徴は下記の通りです。

新型「K09A」が
おすすめな人
旧型「K04A」が
おすすめな人
  • フラットな庫内を活かして、大きな料理や本格的な料理を作りたい人
  • オーブン機能を使って、パンやケーキなどのお菓子作りを楽しみたい人
  • インテリア性の高いレンジを探している人
  • コスパ重視の人
  • コンパクトなレンジを探している人
  • シンプルなデザインのレンジを探している人

バルミューダレンジの新型「K09A」と旧型「K04A」を比較すると、違いは以下の7つです。

  • 本体寸法・本体重量
  • 庫内寸法・容量
  • 消費電力
  • 電子レンジ/オーブン性能
  • 通気口の位置
  • 同梱されている角皿
  • 価格

価格差は約6000円程度で、性能が上がった部分を考慮すると、新型「K09A」が基本的にはおすすめです。

\ 料理好きな人に選ばれています /

\ コスパ重視の旧型モデル /

【体験談】バルミューダレンジを1年使った私の本音レビュー

【体験談】バルミューダレンジを1年使った私の本音レビュー

念願だったバルミューダレンジを1年ほど使用し、すっかり我が家のキッチンに欠かせない存在となりました。

まず目を惹くのはスタイリッシュなデザイン。レトロな雰囲気と高級感のあるステンレスボディは、キッチンに置けばたちまちおしゃれな空間を演出してくれます。操作パネルもシンプルで使いやすいです。

庫内は広々としており、大きなグラタン皿も楽々入ります。庫内の温度を一定に保つ「スチーム&高温スチーム」機能は食材をムラなく美味しく加熱してくれるので、料理の幅が広がりました。とくにパンやトーストを焼くときは、外はカリッと、中はふんわりと仕上がり、感動的な美味しさです。

電子レンジ機能もあなどれません。「あたため」機能は食材の部位ごとに最適な加熱時間と温度を調整してくれるので、温めムラがなく、いつもできたてのような味わいを堪能できます。

音にもこだわりが感じられ、操作音はギターの弦を弾いたような心地よい音色です。庫内灯は暖かみのあるオレンジ色で、料理をより美味しく見せてくれます。

唯一の難点は価格の高さ。しかし、その価格に見合うだけの機能性とデザイン性を兼ね備えたレンジだと感じています。

バルミューダレンジは、料理を楽しく美味しくしてくれる、まさに魔法のような家電です。キッチンに立つのが楽しみになり、毎日の暮らしが豊かになりました。

\ 料理好きな人に選ばれています /

\ コスパ重視の旧型モデル /

バルミューダレンジの新型と旧型についてよくある質問

よくある質問

バルミューダレンジの新型と旧型について、よくある質問と回答をまとめました。

バルミューダのレンジは、高価ですが、本当に使いやすいのでしょうか?

バルミューダのレンジは、操作がシンプルで、誰でも簡単に使いこせます。また、解凍やあたため、オーブンなど、さまざまな機能を搭載しており、料理の幅が広がります。そのため高価ですが、その価値は十分にあると言えます。

バルミューダのレンジは、掃除が大変だと聞きますが、本当ですか?

バルミューダのレンジは、庫内が広く、凹凸が少ないため、掃除がしやすいという口コミが多いです。また、庫内はフラットなため、汚れが溜まりにくいのも特徴です。ただし、庫内が汚れてしまえば、やはり掃除は大変になります。こまめに掃除をしておけば、簡単にきれいに保てます。

オーブンでパンを焼くと、焼きムラが出ることがあります。対処法はありますか?

オーブンでパンを焼く場合、庫内の温度ムラが原因で焼きムラが出てしまうことがあります。対処法としては、庫内を予熱する前に、庫内にアルミホイルを敷いておいたり、庫内の底に耐熱容器を置いたりして、温度ムラを抑えるようにしましょう。また、パンの厚みが均一になるように、生地を均一に伸ばしたり、生地を重ねて焼いたりするのも効果的です。

バルミューダのレンジは、保証期間はどれくらいですか?

バルミューダのレンジの保証期間は、本体と付属品が1年間です。ただし、保証期間内でも、使用方法や環境によっては保証対象外となる場合があります。そのため、保証期間内でも、取扱説明書をよく読んで、正しい使い方を心がけることが大切です。

【まとめ】バルミューダレンジ新型と旧型の違いは?比較した結果について

バルミューダレンジ 新型と旧型の違い

バルミューダレンジの新型と旧型の違いは以下の7つです。

バルミューダ オーブンレンジ新型「K09A」
バルミューダレンジ
新型「K09A」
バルミューダレンジ旧型「K04A」
バルミューダレンジ
旧型「K04A」
本体寸法幅 456mm × 奥行 435mm × 高さ 331mm
(ハンドル含む)

幅 450mm × 奥行き 412mm × 高さ 330mm
(ハンドル部を含む)
本体重量15.3kg12kg
庫内寸法幅 352mm × 奥行 314mm × 高さ 177mm幅 353mm × 奥行き 293mm × 高さ 168mm
庫内容量20L18L
電子レンジ/オーブン性能レンジ性能:さらに均一に加熱可能
オーブン性能:ヒーター管を庫内に内蔵
レンジ性能:ノーマル
オーブン性能:ノーマル
通気口の位置背面正面から見て右側
同梱されている角皿ホーロー加工ノーマル
価格(税込)約54000円~約48000円~
バルミューダレンジの新型K09Aと旧型K04Aの違い
あきら

それぞれの機種がどんな人におすすめかについては、以下を参考にしてみてください。

新型「K09A」が
おすすめな人
旧型「K04A」が
おすすめな人
  • フラットな庫内を活かして、大きな料理や本格的な料理を作りたい人
  • オーブン機能を使って、パンやケーキなどのお菓子作りを楽しみたい人
  • インテリア性の高いレンジを探している人
  • コスパ重視の人
  • コンパクトなレンジを探している人
  • シンプルなデザインのレンジを探している人

\ 料理好きな人に選ばれています /

\ コスパ重視の旧型モデル /

タップできる目次